読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットで見つけたお役立ち商品

お役立ち情報満載(お悩み事解決)

”ひなまつり”雛人形どうしようかな?

我が家の初孫は男の子ですので、昨年1月21日に生まれた時は五月人形を気張って買いました。

初孫は長男の所でしたので、今度は次男ももうそろそろ結婚かな(現在同棲中)と思いつつ、今度は女の子の孫が欲しいなと思っている今日この頃。

私は男3人兄弟の末っ子ですので、その当時、家族で女性といったら母親とおばあちゃんでしたので,正直兄貴よりお姉さんが欲しかった記憶があります。

それはさておき、五月人形でしたら兜・刀のセットは外せないと決めていましたが、はて雛人形はいったいどんな種類があるのか?と調べてみました。

子供の頃、母親につれていかれた親戚の家で雛人形のかなり大きい(たぶん5段飾り)セットを見た記憶があります。

畳一畳くらいのスペースを取っていたでしょうか?いまでも記憶があると言う事はかなりインパクトが強かったのではないでしょうか?

その頃に比べると、核家族化して、マンション住まいも多くなってきたのでなかなか畳の部屋が有ったとしても、雛人形に部屋を占領させる訳にもいきません。

最近では、コンパクトな人形セットも色々ありますので女の子の孫が楽しみです。

じじばばは孫に夢中になるので、早めの準備が良いみたいです。